おすすめレシピ

No.492 かぼちゃとパプリカの夏キッシュ

旬の野菜がたっぷり食べれるメニュー。おやつにも!


かぼちゃとパプリカの夏キッシュ

材料:内径約20cmのパイ皿1台分

かぼちゃ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
240g(約1/8個)
ハム・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
3枚
パプリカ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1/4個
卵(M)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2個
牛乳・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
50cc
生クリーム・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
50cc
粉チーズ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
大さじ2
プロセスチーズ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
3個(45g)
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
小さじ1/5
こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
少々
冷凍パイシート・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2枚

作り方

下準備:冷凍パイシートは室温に戻して解凍し(柔らかくなり過ぎると扱いにくいので注意)、オーブンは200℃に予熱する。
1.パイシート2枚の端を2cmほど重ね、打ち粉(分量外)をしながら型よりひとまわりほど大きくなるよう麺棒で伸ばす。型のふち部分までぴっちりと敷き込み、余分な生地は切り落とす。フォークなどで全体に穴を開け、ラップをかぶせて冷蔵庫で30分ほど休ませる。
2.かぼちゃは1cmほどの厚みに切り、耐熱皿にのせてラップをし電子レンジ(600W)で約2分半加熱する。パプリカは食べやすい大きさに切り、ハムは短冊切りにし、プロセスチーズは1cm角に切る。
3.パイ生地全体にアルミホイルをかぶせて重石(パイストーン)をのせ、200℃のオーブンで約15分焼いて取り出し、ホイルと重石を外す。
4.ボウルに卵を割りほぐし、牛乳、生クリーム、粉チーズ、塩、こしょうを加えて混ぜ合わせる。
5.空焼きしたパイ生地にかぼちゃ、パプリカ、ハムをまんべんなく並べ入れ、4を流し入れてプロセスチーズを散らす。200℃のオーブンで約25~30分、様子を見ながら焼く。粗熱がしっかり取れたら、ラップをかぶせて冷蔵庫で冷やす。

ワンポイントアドバイス
※パイストーンがない場合は生米や乾燥豆、または型よりひとまわりほど小さい皿等でも代用出来ます。
※パイシートは、市販されている長方形のタイプです。
※オーブンは電気オーブン、電子レンジは600Wを目安としています。ご家庭の機種に合わせて温度や時間は微調整してください。


一覧へ戻る